No.4「腰」という字は・・・

「腰」の字を二つに分けると「月」と「要」誰でも見てわかりますね!

漢字のもとは象形文字です。月というのは「切った肉」で、要は「両手をあてた」という意味になります。

「切った肉を両手をあてた」のが「腰」になります!

英語のサーロインの日本語役は「腰肉」です。

英語も日本語も語源はどことなく似ていますね?!

この「腰」春先になると出てきますね「腰痛」この時期一番多い症状が「ぎっくり腰」です。

知っている方もいると思いますが「ぎっくり腰」の元は、突然腰が痛くなるので「びっくり腰」

と呼ばれていたのがなまって「ぎっくり腰」になったと言われています。

「腰」の字を二つに分けると「月」と「要」誰でも見てわかりますね!

漢字のもとは象形文字です。月というのは「切った肉」で、要は「両手をあてた」という意味になります。

「切った肉を両手をあてた」のが「腰」になります!

 

 

英語のサーロインの日本語役は「腰肉」です。

英語も日本語も語源はどことなく似ていますね?!

この「腰」春先になると出てきますね「腰痛」この時期一番多い症状が「ぎっくり腰」です。

知っている方もいると思いますが「ぎっくり腰」の元は、突然腰が痛くなるので「びっくり腰」

と呼ばれていたのがなまって「ぎっくり腰」になったと言われています。

海外では、ぎっくり腰は魔女の仕業と言われ「魔女の一撃」と呼ばれています。

原因としては、気候が緩んできて身体が動きやすい時期になりそれまでほとんど動かしていなかった

筋肉(腰)を無理やり動かしたために起こる「急性腰痛症」で、

腰を支えている筋肉に負担がかかり炎症を起こして強い痛みが生じることです。

急性期は痛いですよ!! こんな痛みにならないようにするにはやはり一日の疲れをできる限り

「その日のうちにとる」身体ケアが重要になります。

健整療院で教えている腰痛のケアが下記の図です。なかなか好評です。スポーツマンにはうってつけ腰が切れます!

PNFとは(Proprioceptive Neuromuscular Facilitation)日本語名:固有受容性神経筋促通法

腰のPNFストレッチです。(下記図)

 

 

◆湯上りや夜寝る前に行っておくと、次の日は軽快です!(ぎっくり腰予防には最適)

■健整は、柏市・整体 No1の「身体のケア」が大好評です。

上記以外に「まだまだ」身体のケアは多くあります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です